DIARY

TITLE : QUALITY FIRST

四月も中旬に差し掛かり、満開だった桜も少しずつ散り始め季節の移り変わりの早さに驚かされます。今年は例年に比べて気温の上昇のペースが遅いですが、先週辺りから春らしい気温となってきました。これから一気に夏がやって来るのかと思いますが、来週には17AWシーズンの展示会が行われます。これからが夏という時期に秋冬のアイテムの展示会というのは、一般の感覚的には非常に早く感じるのではないでしょうか。これまでは、大阪店勤務という事で先-前日に出来上がったサンプルを見る事が出来るという流れでしたが、今回は東京への転勤で事務所勤務も増え製作の打ち合わせなど製作の過程から見る事が出来る様になりました。オリジナルの生地が形を変え、洋服に仕上がってきた感覚はブランドで働く人間でしか味わえない醍醐味でそういった製作過程をみて仕上がった洋服には一つ一つ思い入れが詰まったアイテムとなります。

また、その思い入れが詰まったアイテムを展示会で各ディーラー様に伝え、それが全国各地に広がっていくというのは改めて考えるととても凄い事だと感じます。前回から年2回のコレクションとなり、アイテムのボリュームや幅もこれまで以上に増したラインナップとなり洋服をメインに普段の生活の中でも使用出来るアイテムも増え、皆様には新しいCALEEのスタイルを感じて頂けているのではないでしょうか。
これからもブランドとして、日本人としての誇りを様々な方に感じて頂ける様に新たな視点で提案していければと感じております。

Hirotaka Ando / Staff