DIARY

TITLE : 盛夏の腕に…

梅雨時期ではありますが、連日うだるような暑さが続いており、盛夏ももうすぐそこまで急ぎ足でやってきています。夏の装いに欠かせないものと言えばやはりアクセサリーが刹那の内に頭に浮かんでくるのではないでしょうか。中でも大人として必ず身に着けたいのは腕時計。CALEEで指標する腕時計といえばROLEXのスポーツウォッチ。程よいゴツさとエレガントさを兼ね備えたベゼルタイプのスポーツウォッチは華美でありながらもラフ&タフを地で言った正しくアメカジに合う一本と呼んでいいでしょう。夏のスタイルに彩を与えてくれるだけではなく、自らの矜持を反映させたかのような腕時計は知れば知るほどに無くてはならないという必然性が訴えてくるかの様に思われます。
今季CALEEで初となるVAGUE WATCH CO.とのコラボレートウォッチが満を持してリリースとなりました。大手国内メーカーでは実現することの出来ないエージング加工や個々のパーツの作り込みでは他の追随を許さず、独自の世界観を表現しているVAGUE WATCH CO.。コラボレートアイテムとして選んだモデルは、VAGUE WATCH CO.の旗艦モデルである「BLK SUB」の名を冠したモデル。1970年代に海軍の上官に支給されていたダイバーズウォッチをベースにしたモデルとして誕生しました。その名の通りブラックフェイスが武骨な印象を与える一本は、文字盤にブランドネームを赤文字で名入れし、裏蓋にはイーグルが刻印された珠玉の逸品。お互いのブランドアイデンティティを人類が生み出した小宇宙の中に閉じ込めた腕時計となっているのではないでしょうか。

突き抜けるような夏の青空が広がる爽やかな日には、精悍な表情のブラックフェイスウォッチがよく似合う。腕時計は男の品格を表すもの。
この一本を夏の相棒に選んでみては如何だろうか。

Naoto Monma / Writer