DIARY

TITLE : Bikers Mind

9月も中盤に差し掛かろうとしており、本来であればバイク通勤が気持ちの良い時期になって
来たのではないでしょうか。個人的に今まで跨っていた愛車を後輩に譲り、新しいバイクの到着を待っている状況です。仕事仲間のバイクでの通勤やツーリング仲間のインスタなどの情報で自分のバイクの到着を今か今かと心待ちにしています。
個人的にCALEEやアメカジを好きになったきっかけがモーターサイクルで、アメリカンのバイクは格好良いなと言う部分から単純にスタートし、モーターサイクルカルチャーに通ずるファッションや歴史等に興味を持ったのがきっかけです。大型のハーレーに跨るのは思春期の憧れ的な部分でもありましたが、自分が大人になり、初めてハーレーを所有した時の事を閃名に覚えており、自転車を覚えた少年の様に、何もなくてもバイクに跨ってブラついたり、事あるごとにバイクに乗って出かけていきました。
今、バイクを手放し、新たなバイクの到着を待つ気分もその時に似た心境なのかなとも思います。良い意味でバイクの無い期間がバイクへの情熱を高めてくれている様な気がします。バイクが到着したら、初心に帰り、時間を作って遠出でもしたいですね。

Naoki Kikuchi / Staff