DIARY

TITLE : また一年…

11月に入り、秋も深まり気温も冬の気配を感じる季節となってきましたね。ちょうど1年前の11月から大阪を離れて東京の地に拠点を置き、新たな環境での勤務となりました。思い返してみると今までの生涯で一番早い一年だったなと感じさせられます。大阪では店頭での勤務がメインでしたが、東京ではプレスの仕事や生産の仕事など事務所での勤務となり今まで見えていなかった裏側の部分の仕事を目の当たりにする事が出来ました。個人的にはその部分がとてもいい経験をさせて頂いているなと感じており、そういった経験を大阪での勤務では感じる機会が少なく難しかった様に感じます。また、その中で業者の方々やスタイリストの方、またモデルの方などの出会いも非常に大切な部分だと感じております。そういった方々の仕事を見る事でも自分にない部分などを改めて気付く事もまだまだ未熟ながらもこの1年は経験値を今までの人生の中で一番上げられた様に思います。
これからももっともっと自分自身のクオリティーを上げていく事も今まで以上に意識していき、先輩方の感覚に更に近付き、この一年は今年よりももっと充実した生活を送りたいと思っております。また今まで以上にこの日本の首都として最先端の東京ならでの感覚を吸収していき、最終的には地元の大阪に恩返しを出来ればと思っております。

Hirotaka Ando / staff