DIARY

TITLE : 4年半の…

約4年半在籍したSTEWARDS LANE OSAKA。今月いっぱいで終了し、12月より東京へ戻ります。
立ち上げから大阪に移住し、知り合いがほとんど居ない中でのスタート。今振り返ると様々な思い出がフラッシュバックします。生活は勿論、観光等でも一度(それも一時間くらいの滞在)しか訪れた事がなかった大阪の地で、まずは自分なりに人脈作りから行いました。その土地の地域性や、そこで生活している方々の考え方をリスペクトしながらも、自分が今まで経験してきた中での感覚を伝える事で、認めて貰える様になり、少しづつ広がりを見せていった様に思います。
店頭でも同じ事で、ファッションにも地域性があり、ブームであったり着こなし、洋服に対しての考え方が東京とはまた違い、東京で培った事をベースに、関西のお客様にどういった提案を行っていった良いのかを試行錯誤しながらの日々。日々考える事ばかりで、約4年半という期間はとても濃厚で、あっという間に過ぎていった感じです。

12月からは東京本店、本社勤務になります。
以前東京にいた時とは又違った感覚で、様々な物事を考えていけるのではと思っています。
大阪で繋がった仲間たちに恥じない様に、新たな生活を送りたいと思います。
ありがとう、大阪。まだ、半月ありますが…。

Masayuki Hayashi / Staff