DIARY

TITLE : 一年を振り返り

事務所では本日で仕事納めとなります。今年一年を振り返ると、怒涛に過ぎた一年に感じます。その中でもプレスとしては、ブランドとしてのメインツールでもあるカタログ作製に力を入れ、海外撮影に関してはアメリカで撮るメリットをより考え、国内では決して撮影出来ない壮大さやリアリティーを細部まで追求し撮影を行いました。さらに写真そのものが持つ良さだけではなく、新たにデザイン要素を多く取り入れ、デッサンやアート、加工を施したページ作りを行い、ブランドの世界観をより出すことが出来たのではないでしょうか。国内撮影でも30人以上の海外の素人モデルを集め、大掛かりな撮影を行い、秋冬コレクションでは海外で活躍するモデルを起用し、より洗練されたビジュアルの提案を行っているのもお客様の目には新鮮に映ったのではないでしょうか。
現状でも次回のカタログ作製の為の打合せは進んでおり、年始早々に海外での撮影も予定しております。来年も同じように新たな試みをどんどん行っていき皆様がブランドの世界観、ブランドの持つアイデンティティーを深く知って頂ければなと思っております。来年のカタログではモデル撮影だけではなく、スタッフ達はもちろん友人達、物を作る為に協力して下さっている職人、業者の方々などよりブランドに深く関わる人達の日本人のリアルクローズとしてのスタイリング提案も次回のカタログでは皆様にお見せ出来ればなと考えております。2017年も皆様の期待に応えられるようブランドとして精進して参ります。
是非、期待していて下さいね。

Hiromasa Takahashi / Press