Diary

TITLE : Excellent supporting role

2月に突入しても、冬の寒さは健在で各地で雪が降ったりと、寒さのピークが今なのではと感じるほど、体感的にも寒い日が続いております。まだまだ、体感は勿論ですが、視覚などの五感でも春を感じることが出来ていない現状ですね。そんな、肌寒い2月半ば、店頭には続々と春の新作がデリバリーとなっており、店頭内ではようやく春を感じられるラインナップが顔を揃え始めました。その中でも個人的に惹かれているアイテムがあります。ジャガード織り機で作製した肉厚のオリジナルピケ素材をメインマテリアルに使用した3rdタイプのピケベストになります。個人的にシャツ1枚やカットソー1枚でのスタイルが苦手で必ずと言って良いほどベストを着用しています。
世の中のベストの印象は、着なくてもスタイルが成立する。一枚では着用しないので組み合わせが難しいなどの声が多いのではないでしょうか。逆を言えば着なくても良いものをスタイルに取り入れることで洒落感が出せますし、シンプルなシャツスタイルに華を添えてくれる、そんなアイテムになります。独特のVゾーンを形成し、首元にもアクセントを付けることで、より洒落感を演出出来ます。ベストは言わばスタイルの名脇役的な存在だと個人的には思います。持っているアイテムにプラスするだけで、違った表情を見せてくれますし、スタイルの幅を広げてくれるアイテムではないでしょうか。

まだまだ、寒い日が続いており、現状インナーでの使用が多いですが、ベストをメインにレイヤード出来る日を心待ちにしている今日この頃です。

Naoki Kikuchi / Staff