元来、貨物船の作業員が履いていたことに端を発するカーゴパンツ。しかし、ファッションとして取り入れられるカーゴパンツとは、60年代のベトナム戦争の戦時下にU.S.ARMYが履いていたカーゴパンツである。有名な所でいうとタイガーカモのカーゴパンツと言えば思い浮かぶ方も多いだろう。だが、一般的な生地はオリーブドラブのバックサテンということも忘れてはならない。今季リリースのカーゴパンツも肉厚なバックサテンを使用。膝部分を切り返す当時のディテールもしっかりと取り入れた。

Design was based on US ARMY 6 pocket cargo pants made by Crepe Back Satin fabric with updated style that is somewhat low-rise waist and tapered silhouette.

野暮ったいシルエットはテーパードを効かせ、股上をやや深く設定することで解消。90年代の渋カジスタイルにおける軍パンを彷彿とさせる一本ではないだろうか。ブラックとオリーブの2色展開。

Images are from Army pants that are reminiscent of Shibuya Casual in 90’s.
Comes in 2 colors of Olive and Black.