「身に着けた者に、神のご加護が与えられ多くの奇跡が起こった」
そんな一説から“不思議のメダイ”や“奇跡のメダイ”とも呼ばれ、古くから親しまれてきたメダイネックレス。「信じて、祈る」道具として、海外ではロザリオと同様に聖品としての意味合いが強いが、日本ではファッション的要素として取り入れられてきた。

今季CALEEが製作した新作は、チャームが開閉式のロケットペンダントによく見られるハート型のフォルムを採用。心を示すハート型の表面にマリアモチーフ、裏面にはCLロゴを彫刻した。


素材にはSIVER925を使用し、GOLDカラーは金メッキ仕様。ハート型のヘッドが付き、表と裏面にそれぞれマリアモチーフとロゴモチーフをデザイン。どちらの面でもしっかりと魅せることが出来る。

軽装が多くなるこれからは、着こなしの主役をアクセサリーが担うケースも少なくない。むしろアクセと服のコンビネーションを追求してこそスタイルとしての意味を成し、着こなしの幅もグッと広がる。そしてマリアモチーフのデザインは、アメリカンスタイルの世界ではある種、王道だ。我々にとっても馴染み深い。普遍のアイテムとして常に着用することができ、当然それはバイカーやスケーターにもよく合う。ぜひ今季の新作をチェックしてほしい。

 

Heart head necklace ¥36,000+TAX

問い合わせ先
STEWARDS LANE TOKYO
03-6434-1278

STEWARDS LANE OSAKA
06-6535-7915